更新情報【ブログ】駿河台出版社様「テーマで読む韓国語」イラストを描かせていただきました!

イラレ講座の様子 その24(超初級「基本操作」編)

イラレ講座の様子 その24(超初級「基本操作」編)

イラレ講座の様子 その24(超初級「基本操作」編)
*イラストレーターを使ってバナーなどを作ってみたい男性の場合*

こんにちは、【ひろガリ工房】の ひろまる です。
先日行われた イラストレーター講座/超初級「基本操作」編 の様子を紹介いたします!

生徒様は「イラストレーターを使ってバナーなどを作ってみたい」男性の生徒様。
ご自身のノートPC+Illustrator をご持参いただいたので、今回はパソコン2台体制での授業です。
※普段はひろがり工房の用意するノートパソコン(1台)で授業を行います。手ぶらでの参加OKです!

イラレ講座 授業風景

ご自宅でも少し触られたとのことですが、念のため「初歩の初歩」から説明させていただきます。
いつものように、まずは「図形ツール」で四角や円の図形を描き、それらを「選択ツール(黒矢印)」で移動・拡大縮小・回転・複製 などなど自由に動かしてみます。

「Shift」と「Option(Alt)」キーを同時に使って、オブジェクト(図形)を真横にコピー など、慣れないとちょっと難しい操作もありますが、ゆっくり生徒様のペースで練習していきます。

ひととおりの練習をしたら、復習として簡単な「イラスト」を描いてみます。
ここまでの基本テクニックだけでも、こんなことが出来てしまうのです。

イラレ講座 授業風景

その後、時間に余裕があったので「ペンツール」の練習もしてみました。
ペンツールはクセがあってちょっと難しいのですが、上手に「アルファベット」と「おばけのイラスト」のトレースをしていただきました。

今回の講座で説明できたのは初歩的なことだけですが、厳選した大切な基本操作ばかりです。
ぜひ自主練習で身に付けて、今後ご自身のやりたいことに繋げていただければと思います。

 

受講者からのコメント

『本当に重要な基本操作ツールに絞って説明をしてくださったので、まずマスターすべきことがわかりIllustratorの最初の見通しがたちました。基本操作だけで「こんなことができるんだ!」とすごく楽しかったです。
また、やりながらフィードバックがもらえるので、悩みや勘違いもその場で解決できました。独学でやった時の
労力や時間を考えると、ものすごく貴重な3時間でした。ありがとうございます』

◎超初級講座「基本操作」編 3時間コース は青文字をクリック!

イラストレーター講座カテゴリの最新記事