【更新情報】駿河台出版社様「テーマで読む韓国語(中級編)」イラストを描かせていただきました!

【過去仕事の紹介】日本酒「武節城」ラベル&甚吉袋

【過去仕事の紹介】日本酒「武節城」ラベル&甚吉袋

【過去仕事の紹介】日本酒「武節城」ラベル&甚吉袋

ひろガリ工房が過去に関わらせていただいた、お仕事の紹介です。

愛知県のいなぶ観光協会様のご依頼で、日本酒「稲武 武節城」ラベル「甚吉袋」のデザインをさせていただきました。

日本酒ラベルは、武節城址のリーフレットやグッズと共通の「武田勝頼」イラストをモノクロで使い、渋いながらもオリジナリティのあるデザインにしました。

日本酒「稲武 武節城」ラベル

日本酒「稲武 武節城」ラベル

このラベルの特徴は、内側(裏側)にもイラストを描いた両面仕様だということです。
内側のイラストは、武節城の御城印と同じく「稲武の四季」になっています。

日本酒「稲武 武節城」ラベル

日本酒「稲武 武節城」ラベル

お酒の製造は関谷醸造さん。愛知県の稲武地区 限定販売です。

■販売場所:ほうらいせん吟醸工房 稲武工場、道の駅どんぐりの里いなぶ どんぐり横丁 他

(使用画材・ソフト:ラッションペン、水性色鉛筆、Adobe Illustrator、Adobe Photoshop/2020年制作)


甚吉袋は、酒屋からお酒を持ち帰るために使われた袋です。
日本酒ラベルと同じ「武田勝頼」イラスト・書体を使い共通のデザインにしました。

日本酒「武節城」ラベル&甚吉袋

甚吉袋

■販売場所:道の駅どんぐりの里いなぶ 観光案内所、どんぐり工房

(使用画材・ソフト:Adobe Illustrator/2020年制作)

タグ:観光 歴史 グッズ

「観光・歴史関連の仕事」へ移動↵

ブログ01:お仕事の紹介カテゴリの最新記事