【更新情報】いなぶ観光協会様「自動車用ステッカー」を制作させていただきました!

イラレ講座の様子 その44(超初級「基本操作」編)

イラレ講座の様子 その44(超初級「基本操作」編)

イラレ講座の様子 その44(超初級「基本操作」編)
*ショップサイトを運営してみたい女性の場合*

こんにちは、【ひろガリ工房】の がりぼん です。
先日行われた イラストレーター講座/超初級「基本操作」編 の様子を紹介いたします!

今回受講していただいたのは「将来ショップサイトを運営してみたい」という夢を持つ生徒様。

ショップサイトの運営にはいろいろと必要な事が多いと思いますが、バナーを作ったり魅力的なサイトにするためには、イラストレーターの知識があるとできる事が広がっていきます。

生徒様はイラストレーターに触れることが初めてだという事で、一体どういう事ができるソフトなのか?まずは イラストレーターの「基礎の基礎」から練習していきましょう!

↓講座の大まかな流れはこんな感じです。

① イラストレーターの画面操作の練習
画面の移動、画面の拡大・縮小

② 図形ツールの基本
四角や丸を描いてみる

③ 選択ツール(黒矢印)の基本1
オブジェクト(四角や丸などの図形)の選択・解除

④ 選択ツールの基本2
オブジェクトの移動、拡大・縮小、回転、コピー

⑤ オブジェクトの色と線
塗り・線の色の付け方、線幅の変更

⑥ いろいろな基本操作
グループ化、重ね順の変更、整列、削除、作業のやり直し

⑦ 選択ツール(黒矢印)とダイレクト選択ツール(白矢印)の違い
黒矢印と白矢印の違いを実際に使って体感

⑧ 文字ツールの基本
文字サイズ、改行、行間、書体、文字色、横書き・縦書き

⑨ 応用練習
上記①~⑧で習ったテクニックを使って、簡単なイラストを描いてみる

まず前半では、ひろガリ工房厳選の「これだけは絶対!」な基本操作を説明&練習していきます。
生徒様のペースに合わせ、ゆっくり確実に進めます。

分からない事や疑問に思うことがあった場合にはすぐに質問をしていただき、その場でしっかりと理解してもらいます。

もちろん、キーボードの操作などに慣れるまでは戸惑う事もあるかと思いますが、基本的な事を理解していれば、その後の自主練習も効率良く行う事が出来ます。

講座の時間は3時間と長丁場ですが、生徒様のペースや進み具合、タイミングを見て休憩も挟みます。


後半では応用練習として、前半で習った基本操作を使って簡単なイラストを描いてみます。

イラストレーターは使えば使うほど上達するソフトです。

なので、操作の説明やテキストとにらめっこするよりも、とにかく何かを描いてみたり作ってみたりすると、基本操作の意味をより具体的に知ることが出来ます。

簡単な串団子を描くだけでも、いろんなテクニックが詰まっているんですよぉ~♪

一回のレッスンで説明を聞いただけではなかなか実作業は難しいと思いますが、今回学んだ「基礎の基礎」をしっかりと自主練習していけば、また次のステップアップにつながっていくと思います。

ぜひぜひ、今後も頑張って練習を続けてみてくださいね!

 

『知らない事ばかりで受講中は余裕もありませんし、一点しか見えていませんでしたが、解りやすく噛み砕いて丁寧に説明をして下さいました』

◎超初級講座「基本操作」編 3時間コース は青文字をクリック!

B:イラストレーター講座カテゴリの最新記事