【更新情報】いなぶ観光協会様「御城印帳」の制作を手伝わせていただきました!

いなぶ観光協会様「歩く!稲武もみじまつり2023」フォトラリーマップを制作しました!

いなぶ観光協会様「歩く!稲武もみじまつり2023」フォトラリーマップを制作しました!

愛知県 いなぶ観光協会様 のご依頼で、「歩く!稲武もみじまつり 2023」フォトラリーマップを制作させていただきました。ありがとうございます!

稲武(愛知県豊田市)には紅葉の見所がいくつかあるのですが、その中でも特に「大井平公園」は東海地区でも人気の紅葉スポットとして、毎年多くの方が訪れています。

しかしながら大井平公園以外の紅葉スポットを知らない方も多く、いなぶ観光協会様から「まち歩きをしながらその他の紅葉スポットも楽しんでもらいたい!」とういうご希望をいただきました。

なので表紙のデザインは、「稲武のもみじまつりは歩いて楽しむことが出来る」ということが伝わるように、「歩」の漢字に足をつけてインパクトを持たせました。

表紙

そして、かつては塩の道として栄えた宿場町「武節宿(ぶせつじゅく)を行き交っていたであろう人々をイメージして、紅葉を楽しむ姿をイラストにしました。

中面のマップに関しては、実際にまち歩きが出来るように、比較的わかりやすいシンプルな線で地図を描いています。

マップ中面

もみじまつり開催中の土日祝は、紅葉スポットと合わせてフォトラリーも楽しめるようになっています。

マップの裏面に関しては、イベント案内の情報がわかりやすく伝わるように、シンプルなレイアウトにしました。

裏面

おいしそうなご当地グルメや興味深いイベントも盛りだくさんです。

ぜひぜひ、多くの方に稲武のもみじまつりをいろいろ散策しながら、まち歩きと共に楽しんでいただけたらと思います。

(イラスト使用画材:ラッションペン、Adobe Illustrator /2023年制作)

タグ:観光

「観光・歴史関連の仕事」へ移動↵

ブログ01:お仕事の紹介カテゴリの最新記事